駿台海外校_入塾案内
4/24

3ニューヨーク校ニューヨーク校ニュージャージー校デュッセルドルフ校ミュンヘン校筑波大附属駒場高校藤森 颯汰さんニューヨーク校ニュージャージー校ミシガン国際学院ミュンヘン校シンガポール校僕は中2の夏から駿台に通い始めました。駿台では自分の得意な数学を伸ばしていくことができ、同時に苦手科目としていた理科も克服することができました。また自分はケアレスミスが多く先生方には最後の最後まで注意するようにと言われ続けていたおかげで、試験のときにもその言葉が頭に浮かび、問題を丁寧に解くことができました。最後にニューヨーク校の先生方、両親、ともに勉強した友人たちに感謝したいと思います。私は中学受験を決めた5年生の秋に駿台に入りました。初めはとても成績が悪かったのですが、毎週授業を受けて地道に課題をこなすうちに成績が上がり、自信が持てるようになりました。直前期は先生方が丁寧に過去問を添削、解説してくださり、出題されそうな問題を集めたパケットを作って指導してくださりました。私は駿台でなければ第一志望に合格できなかったと思います。先生方、ありがとうございました!駿台には約3年ほど在籍していました。無事第一志望に合格することができました。受験までにひたすら作文を書き、先生の添削を受けるスタイルでやってきました。いつも的確なアドバイスをいただき、とてもありがたかったです。日本に行ってからも、メールでたくさんのアドバイスをいただいて力にすることができました。僕は受験勉強に関して後悔があります。皆さんは早くから受験勉強を始めるとよいと思います。頑張ってください。僕は、中学二年生の冬から駿台に入りました。最初はひどい成績だった駿台模試の結果も、先生方の熱心なサポートと自分の頑張りにより、徐々に上がっていきました。自習室を利用していた時も、質問などを真摯に対応してくださり、勉強があまり苦しいものではなくなり、駿台に入って本当に良かったと思っていました。先生方、本当にありがとうございました。「志望校合格」という大いなる目標を立てたとしても、私達にできることは、日々の小さな学習を積み重ねていくことだけです。「果たしてこの勉強は正解なのか」何度、そう自問自答したことか。それでもめげずに合格の栄冠を勝ち取ることができたのは、先生方、そして何より、共に切磋琢磨し合った仲間のおかげです。レベルの高い仲間と共に語り合いながら問題に取り組んだ時間は一生の宝物となりました。ありがとうございました。開成高校北井 駿矢さん白百合学園中村 理乃さん法政大学国際高校圓城寺 瞭吾さん筑波大附属高校神崎 太陽さん駿台には2年半お世話になりました。中3になってからは模試の結果に落ち込む事もありましたが、不安があればすぐ先生に相談して解決できたし、励まして頂いてとても有り難かったです。一時帰国中の直前講習では朝から夜まで勉強で、他塾の友達からは「可哀想」と言われましたが、実際には為になる授業ばかりで最後に成績が伸びた事を実感できたし、納得できるまで面接練習をして頂けたし、生活リズムが築けて良い事ばかりでした。私は初め本当に勉強が嫌いで、夏休み前の成績はひどいものでした。駿台の先生に言われ、やっと夏休みから勉強していきました。先生は毎回親身に教えてくださいました。私はかなり遠方から通っていて自習室が使えなかったので、よくメールで質問していました。いくら良い先生でも、自分が努力しないと意味がありません。皆さんも最後まで頑張ってください。応援しています。突然の帰国が決まった時日本は既に受験期でありとても不安でしたが、駿台の先生方のご支援があって合格できました。現地校の学習を大事にし日本の学習も駿台で行ってきたことで急な受験にも対応できました。またバイオリンでクラブやコンテスト出場など学習との両立をしたことは大切な経験となり面接や作文でも活かすことができました。後輩の皆さんも日々の学習をしっかりやって好きな活動にも取り組んでいってください。帰国推薦は、中学校3年間成績をしっかり取ることが大事だと思います。当日は、面接だけですが、人数が多いため一時間控室で待たされました。そこは私にとって盲点だったので、終わるまでの緊張と疲労が面接に影響しないようにするのが大変でした。面接の雰囲気は明るいので、とにかく落ち着いて、適度な緊張感をもってのぞんでください。私は中二の春から駿台に通い始めました。数学が壊滅的で、過去問でもずっと足を引っ張る科目でした。でも駿台からの課題を何回も解き、先生方の熱心な指導により、本番前にはなんとか合格点まで達しました。入試直前講習では、世界各地から集まる海外校の人達と高め合え、短い期間でも充実した日々を送ることができました。第一志望に合格できたのは駿台の先生や仲間達がいたからこそだと思います。本当にありがとうございました。頌栄女子学院中学校杉浦 理緒さん国際基督教大学高校須貝 暁さん早稲田大学本庄高等学院 吉田 圭希さんニューヨーク校慶應湘南藤沢高等部高廣 幸希さんニュージャージー校早稲田大学本庄高等学院秋葉 美砂さんミシガン国際学院デュッセルドルフ校ミュンヘン校5科目受験は3科目受験より覚えることが多く、また人によっては受験が長期戦となります。私はそんな中、親はもちろんのこと、同じ受験生である仲間の存在や先生方の言葉のおかげで最後までやり切ることができたと思います。私の支えとなってくれていた人たちには感謝しかないです。ありがとうございました。僕は小学校6年生の終わりから中学3年生の終わりまで駿台NJ校でお世話になりました。入塾当初は駿台のレベルの高さに圧倒されましたが、予習復習を積み重ね、授業で定着させることで着実に成績を伸ばしていけました。中学3年生になって、過去問が難しく年内成績が伸び悩みましたが、直前期まで粘り強く取り組むことで再度大幅に上げることができました。後輩の皆さんも、最後の最後まで根気強く頑張ってください。初めて授業を受けたときはレベルの高さに圧倒されましたが、解説のわかりやすさにはもっと圧倒されました。どの先生も僕たちをやる気にさせる授業をしてくださり、楽しく通うことができました。また、授業時間外でも自習スペースを使用したり、授業や宿題で分からなかったことを気軽に質問したりすることもできました。その甲斐あって合格することができました。両親や先生方が常に支えてくれたこと、本当に感謝しています。私の高校受験は駿台に大きく支えられたものでした。様々な模試で成績に伸び悩んだ時、駿台の先生方はいつも丁寧かつ熱心に指導してくれました。そのご指導に私は奮起され、日々の努力を頑張れました。その努力も実って、無事志望校に合格することができました。駿台の先生方には感謝してもしきれません。また、何よりいつも隣にいて互いを磨きあった仲間たちにも感謝しております。本当にありがとうございました。中3の初め、志望校の合格率は40%でした。さらに最初の受験では押さえのつもりで受験した学校で合格することができませんでした。そこで初めて自分の立ち位置に気付き、危機感を覚えるとともに必死で勉強し始めました。苦手だった数学を徹底的に勉強し、直前講習でも得点力をつけ、得意といえるまで伸ばすことができました。結果、年明けの受験校はすべて合格することができました。後輩の皆さんも、駿台で頑張って欲しいです。東京都立西高校伊佐木 知京さん東京都立国立高校福増 慧斗さん東京学芸大附属高校山田 竜太郎さん灘高校 井上 大和さん慶應義塾高校石坂 翔さん駿台海外校グループStudents' Voices

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る